ユーザー車検を自分で受ける為の点検記事一覧

エンジンルーム内の点検はクルマの点検のなかでも一般的に知られているので必要性が高いのは知っていると思います。クルマのいろいろな装置などがギッシリと詰まっている部分なので、この部分を点検出来るだけでも未然に故障を防いだりクルマを長持ちさせていく事にも繋がります。今回はエンジンルーム内の点検を簡単に出来る方法をを紹介しますので参考にして下さい。点検といってもそんなに難しいものではありません。ここで紹介...

いつもよりもステアリングが重くなった!そんな時にはパワステ装置の異常が考えられます。まずは簡単に自分で出来る点検方法を試してみてはいかがでしょうか。今回はパワステの点検方法を紹介します!最近では油圧式パワステを装備している車がとても少なく軽自動車では、そのほとんどが電動パワステになります。油圧式パワステと電動パワステの両方ありますが今回は油圧式パワステの点検方法を紹介します。パワステの構造上の画像...

ライト周りの点検は見るだけで出来る点検なので確認するポイントを知っていれば自分で簡単に出来ます。点検と聞くと大がかりなイメージがあり自分で出来るか不安だと思いますが全くそんな事はありません。今回紹介するのはライト周り注意点と球の交換方法そしてレンズ割れの判断です。基本的に目で確認するだけの点検なのでポイントさえ抑えれば出来てしまいます。それとユーザー車に合格するためにはライト周り割れの確認も必要で...

ユーザー車検を受けるには車の点検を自分で行う必要があります。車にはさまざまな部品で構成されているので、それらを全て点検するのはプロの整備士でも不可能です。車検の検査では車の全てを検査する訳ではなく特定の部分の検査を行うようになり項目も決まっています。その検査のポイントを知っていれば車の点検も自分で行う事が可能なんです。ではその点検するポイントの中で今回はタイヤとワイパーの点検を紹介していきます。見...

ユーザー車検で一番のネックになる部分が点検整備の部分だと思います。車検には受かったけどその後のメンテナンスはどうしよう・・・このまま車を乗っていても問題ないのか?そんな不安もあると思います。しかし別の記事でも紹介していますが、整備工場の車検とユーザー車検の一番の大きな点検の違いは「ブレーキの点検」になります。つまりこのブレーキの点検が出来るようになれば、整備工場の車検との差を埋める事が出来ます。し...

クルマの重要な部分でもあるブレーキを自分で点検できたり交換も出来たりすれば、もうクルマのメンテナンス素人ではありません。むしろブレーキ部分のメンテナンスが出来るかどうかで、これから整備工場に頼らないでも自分のクルマをメンテナンスしたりユーザー車検だって通す事が出来るようになります。以前の記事でも紹介しましたが、整備工場とユーザー車検での最も違う部分は「ブレーキの点検」と紹介しました。今回のブレーキ...

クルマのメンテナンスで最も簡単な部分といってもいいエアクリーナーの交換!まずは簡単な所から自分でしてみると車のメンテナンスに慣れてくるのでおすすめな交換部分です。そんな簡単に交換出来てしまうエアクリーナーですが、得られる効果は大きいです!エアクリーナーはエンジンの空気を吸入する所なので、ここが詰まったり汚れていると燃費も悪くなります。人間と一緒でエンジンもいい空気を吸えばさらに元気よく動いてくれま...

自分でメンテナンス出来る所が多ければ多いほど有利に車検を受ける事ができますし、車の維持費も抑える事ができるので節約効果も高いです。さらに自分のクルマだけではなく家族のクルマにも活用できるのでメンテナンス方法を覚えておいて損はしません。今回はエンジンの点火系統に関わるスパークプラグの交換を紹介していきます。スパークプラグはエンジン内部で火花を発生させる役割をしているのでエンジンにとって重要な部品です...

エンジンをかけた時や、エアコンのスイッチを入れた時、などにエンジンから「キュルキュル」と音がする場合では一度ファンベルトの点検をしてみましょう。点検は何かを外したりするわけではなく、、目視で確認できるのでとても簡単にできます。さらに点検方法を一度覚えてしまえば定期的に点検してファンベルトの交換時期などを見極める事も出来るようになるし、車検やユーザー車検でも役に立つ事は間違いありません。点検するポイ...

車検の点検項目には「燃料漏れ」という項目がありますが、この点検はどこをどう点検して、どういった状態が正常なのか異常なのかが事前に分かれば車検で指摘を受けたり自分でユーザー車検をする時にも役に立つと思います。今回紹介する点検方法は特に何かを外したりしないので「目」と「鼻」で確認するだけなので簡単に出来る方法です。ポイントを抑えて点検すれば車検でも役に立ちますしエンジントラブルも未然に防ぐ事が出来るよ...

車検点検項目で「チャコールキャニスターの点検」というのがありますよね。あれはいったいなんの部品なのか?整備工場に車検を依頼したりユーザー車検を受けると当日指摘されたりもするので事前に確認しておきたい所ですよね。そこで今回はチャコールキャニスターの点検方法を紹介します。意外にもこのチャコールキャニスターが不具合を起こすと結構痛い出費が出るはめになりますので知っておいて損はしません。自分で出来るチャコ...

クルマのバッテリー点検はガソリンスタンドや整備工場に任せっきりではないでしょうか?どのように点検したらいいのかわからない?そろそろ交換時期と言われたけどまだ使えるのではないか?クルマの部品で大事な部分とは分かっているけど、実際の点検に関して疑問に思う所や分からない部分は結構ありますよね。かといってそのまま放置していると・・・仕事に行く前や出先でエンジンがかからない!!なんてことにもなりかねないので...

車検の点検項目にもある「メタ―リングバルブ」そもそもメタ―リングバルブって何???メタ―リングバルブはPCVバルブとも呼ばれます。今回はPCVバルブ(メタ―リングバルブ)の点検について紹介していきます。あまり聞きなれない名前で知らない方も多いかと思いますが、環境対策の装置です。エンジンからは未燃焼ガスが発生しますので、そのガスを大気解放してしまうと環境に悪影響を及ぼすことになり、そういったガスを開...

車検項目にもあるショックアブソーバーはもちろん不具合があれば車検には通りません。よく言われるショックアブソーバーのオイル漏れとはどのような状態になっているのか?自分のクルマは本当にオイル漏れているのか?今回はショックアブソーバーについての点検方法を紹介していきますので、これが分かるようになれば、どういった状態が車検で指摘を受けるのかが分かるようになります。この記事で紹介しているショックアブソーバー...

クルマの中でも特に重要になる「ブレーキ」この部分に関しては必ず定期的に点検が必要ですし、何よりも故障した時の損害は命にかかわるレベルになるのでとても重要です。今回は、そのブレーキの力を発生させる装置の「ブレーキマスター」の点検を紹介します。ブレーキマスターって何???あまり聞きなれないかもしれませんが、各ブレーキに力を与えている大本の部分になります。ブレーキペダルを踏むとまずバキュームブースター(...

最近クルマの走行音がうるさくなった?何かゴーゴーと異音がする?そんな時にはホイールベアリングの点検をおすすめします。ホイールベアリングは車検項目にある点検でとても重要な部品でもあり、クルマをスムーズに走行させるためには無くてはならない部分です。今回はそんなホイールベアリングの点検を解説していきます。特に何かを外したりするわけではないので、ポイントを抑えて行えば簡単に出来るようになりますし故障を未然...

クルマの舵取り部分で重要な役割を果たしている「スタアリングロッド」この部分は車検点検項目の中にも存在しているので定期的な点検も必要な個所でもあり、異常があるとハンドルを切った時などに異音が聞こえてくるようになります。さらに場所によっては故障の具合が進行してステアリングロッドとタイヤが完璧に切り離されてしまい、舵取り不能に陥る事にもなるので放置するとかなり危険な場所でもあります。以前にタイロッドエン...

クルマの装置の中でも最も重要な部分のブレーキ!この部分の故障は最悪の事態を引き起こしてしまう可能性が高いので定期的な点検は欠かせません。今回紹介するのは車検の点検項目にもある「ブレーキホース」の点検を紹介していきます。以前に年式の古い日産サファリが、サイドブレーキの警告灯が点滅すると飛び込みで来店されて点検した所、フロント右のブレーキホースからオイルが漏れてタンクの液量が不足して警告灯が点滅してい...

クルマのメンテナンスで一般的に知られているエンジンオイルの交換。ほどんどの方が定期的にしないといけないのは分かっていると思いますが、なかなか整備工場に出向く機会がなく費用もかかるしちょっと面倒くさい・・・などと言って放置していませんか?確かにクルマのメンテナンスで一番交換頻度が多く、さらにメンテナンス費用も一番かかる所なのでついつい後回しになってしまう方も多いですが、このメンテナンスを自分でしてみ...

最近なんか室内が排気ガスの匂いがするような気がする・・・そんな時には一度マフラーの点検をおすすめします!クルマは長年の使用などで一番錆びやすいのが、高温になるマフラーなので、錆による腐食率が高いので年式が古くなってくると排気漏れの可能性が高くなります。年式は古くなくても、下回りなどをこすったりした場合などでもマフラー自体に傷が付いてそこから錆が進行する場合もあります。排気ガスの臭いの他にもマフラー...

クルマの排気ガスが最近「白い」煙がでる!?その白い煙はエンジンに異常があるサインかもしれません。クルマの排気ガスが白くなったりする場合は、エンジンの燃焼状態が悪い時や内部にオイルが混入すると出やすくなるので何かしらの不具合が考えられます。正常なエンジンの燃焼は「燃料」と「空気」の割合が丁度よく、さらに適切なタイミグで点火をしているので良い燃焼が出来る環境になっています。このエンジンの燃焼環境が悪い...

ユーザー車検の完全マニュアル!ゼロからスタート!

ユーザー車検の全体的な流れ
ユーザー車検をゼロからスタート出来るように全体的な流れをここに載せています。車の点検、事前の予約、当日の受付、予備検査、検査コース、などなどを詳しく載せていますのでここを見ればユーザー車検を出来るようになれます!     ≪詳細はコチラ

点検がどうしても出来ない!不安!そんな方はとっておきの方法で!

ユーザー車検はやりたいけど車の点検がいまいちわからない!! というか面倒だ!! 本当は自分で点検した方が良いのですが いろいろご都合もあると思いますので、そんな方にはこの方法                           ≪詳細はコチラ

ユーザー車検【書類マニュアル】

サンプルサイト

ユーザー車検に必要な書類を全て公開しています。 普通自動車と軽自動車のどちらも詳しく載せているので事前の準備はしっかりとしていきましょう!

≫詳細ページ

ユーザー車検【検査コースマニュアル】

サンプルサイト

ユーザー車検の検査コースの流れを紹介! どんな検査が必要になってどこに注意すればいいのか!ちょっとしたコツで上手に通せるようになります

≫詳細ページ

ユーザー車検【点検マニュアル】

サンプルサイトユーザー車検を受ける前にはどんな点検をすればいいのか?

難しい点検はいりません!

タイヤを外す事が出来れば誰でも出来る点検方法!

≫詳細ページ

ユーザー車検【点検記録簿マニュアル】

サンプルサイト

点検記録簿とは? どうやって作成したらいいの? 点検記録簿の書き方! 教えちゃいます! 点検と一緒にすれば一石二鳥ですよ!

≫詳細ページ

ユーザー車検【後のメンテナンスマニュアル】

サンプルサイト

ユーザー車検を無事完了出来たけど不安だから整備工場に点検してもらおうか・・・ とても勿体ない! 点検は自分でも出来ます!

≫詳細ページ

実際のユーザー車検記録

サンプルサイト

私が実際のユーザー車検を行った記録です♪ 気づいた事や検査で不合格になった事(;´Д`) そんなリアルな事を記録しています!

≫詳細ページ